化粧品の年代別ってどのくらい厳密なもの?・美容・美肌・お肌の悩み解決情報を集めています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧品の年代別ってどのくらい厳密なもの?

実のところ化粧品の場合、この年代別というのはどういうことなのだろう。
年代別化粧品を出しているメーカーに問い合わせてみた。
「40代向け、50代以上向けとなっているからといって、その年代の方以外がお使いになると問題があるということはありません。基本的にどの年代の方にもお使いいただけます。年代をあえて謳っているのは、その年代の方々のもっとも気になる部分をケアするような成分が含まれているということです。
たとえば当社の場合、50代以上では、くすみが気になる方が多いということで美白成分の入ったものだったり、40代では、ハリが気になるという方が多いので保湿効果をさらに向上させたものという具合です。年代を目安にして、ご自身の気になるところをケアするラインのものを選んでいただければと思います」

なるほど。そういうことだったんですね。
「40代と書かれているから本来は50代以上の方向け、とかそういった見方はされない方がいいと思います。逆に年代は目安にして、ハリが気になる方は50代以上でも40代向けラインのハリにポイントを置いたものを選ばれればいいと思いますし、30代でもくすみが気になれば50代以上向けとなっている商品をお選びいただいて問題ございません」


40代向け―「ハリ」が気になる人が多くなる→ハリ対策化粧品
50代向け―「くすみ」が気になる人が多くなる→くすみ対策化粧品
で、だいたいの目安を年代で商品を分けているわけですね。年代はあまり気にしすぎないで、自分のお肌で気になることに合わせて化粧品を選べばいいっと、

腑に落ちました。勉強になります。


記事は、つづいて、それほど年代気にしなくていいなら、いくつになってもティーン向け化粧品使うのもあり?と質問した結果が書かれています。
では、あまり年齢が関係ないのであれば、30代、40代でもティーン向けの化粧品を使っても大丈夫なのだろうか?
「それはあまりお勧めできません。やはり10代や若い方向けのものはニキビケアとか皮脂を取るさっぱりしたタイプのものが多いので、乾燥が気になってくる年代の方には向かないかと」

ふ~む。よくお肌の曲がり角は何歳? なんて話題があったりするけれど、このあたりで大きく使う化粧品も変わってきそう。肌は個人差があるので一概にお肌の曲がり角は○才とは言えないけれど、私が思うにハリやら乾燥やらが気になった時点でとっくに曲がっちゃっているんだろうな。でも曲がっちゃった人には年代別の化粧品は年齢関係なく何歳でも使えそうですよ。


ティーンの頃のお肌と今とは、やっぱり別物なのねん^^;


(引用:exciteニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。