肌荒れに効く手の平のツボ「合谷」・美容・美肌・お肌の悩み解決情報を集めています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌荒れに効く手の平のツボ「合谷」

肌荒れにきくツボの記事発見^^

ツボは中国四千年の神秘、身体の健康によく効きます。その中でも肌あれによく効くツボは「合谷」なのだそうです。場所は両手の手の甲の親指と人差し指の付け根が交わるあたり、この「合谷」のツボを押すだけで肌荒れにきくっていうのですから毎日試してみる価値はありそうです。

「合谷」のツボ

 本当に暑かった夏もようやく一段落し、最近ではクーラーなしでも夜ぐっすり眠れるほど涼しくなりました。夏の終わりとともに、そろそろ考えなくてはいけないのが傷ついてしまったお肌ケア。夏の間は、海や山へ出かけて紫外線の強い太陽の光を多く浴びて皮膚に日焼けやシミができてしまったり、冷房の効いた部屋で過ごすことで皮膚が乾燥して肌が荒れてしまったりと、本当に夏の時期はお肌にとってツライ時期なので注意が必要です。

 イキイキしたハリのある肌を保つには、肌の血行を高めて新陳代謝を活発にすることがポイント。一般に私たちの皮膚は、表皮の内部でつくられた細胞が段々押し上げられ、角化して角質になり、やがて表面から脱け落ちていくという一連のプロセスを繰り返しています。つまり、イキイキしたお肌を維持するためには、何よりお肌の新陳代謝を活発にさせることが重要なのです。

 夏の強い日差しや冷房によって、傷ついてしまったお肌。そんなお肌を元に戻してイキイキしたお肌へ生まれ変わるためには、合谷というツボを刺激しましょう。このツボは、いろいろな症状に効果を発揮する「万能のツボ」で、刺激すると皮膚にも強力に働きかけてあなたのお肌の回復を早めてくれます。


合谷のツボについての解説が続きます。
 合谷のツボは、手の甲に位置し、人差し指と親指を大きく開いたときに2つの骨が合わさる付け根のへこんだ部分にあるツボです。合谷のツボを押すと鈍い痛みがあります。このツボを刺激することで新陳代謝を活発にして肌の回復力を高める効果があります。

  この合谷へ効果的に刺激するには、なるべく大きく親指と人さし指を開いて、もう一方の手の親指と人さし指ではさむようにして力を入れて押します。左右交互におこないましょう。


(引用:中国情報局
スポンサーサイト

Copyright © 美容ナビ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。