レーザー吹き出物除去の評価記事・美容・美肌・お肌の悩み解決情報を集めています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーザー吹き出物除去の評価記事

レーザー美容については、恐そうで二の足を踏んでいるひとも多いと思いますが、お隣の国ですがレーザーで吹き出物を除去して成功だったという記事を発見。スッピンに近いメイクが流行りだした今、素肌から綺麗になれることは、とってもうれしいことです。

化粧をしたようでしていないような「センオル(すっぴん)」の化粧法が流行り、「お肌美人」という言葉が流行する時代だ。皮膚科のa院で細かいお肌の汚れを取り除いてもらう施術を受ける人も増えている。顔に特に大きな傷跡があるわけではないが、美容のため、レーザー施術を受けているもの。大体、アザ、シミ、肌の色違いなどを除去する。病院でレーザー施術を受けると、お肌はどのように変わるのだろう。ソウル江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)のチョイス皮膚科(www.skinchois.co.kr)に協力してもらって、施術過程と施術前後の変化について調べてみた。


 吹き出物ができて、お肌のトーンも黒くなる〓チョイス皮膚科のチェ・グァンホ院長がソ氏の顔を診た後、診断結果を出した。30代になると、皮膚の老化が本格的に進んで、皮膚の弾力が落ち、ちょっとした紫外線だけでもシミやそばかすが濃くなる。また、ちょっと疲れただけでも吹き出物ができて、なかなか消えない。ソ氏も同じようなケースだった。酷い方ではなかったが、シミをはじめ黒っぽい汚れが多くて、顔が全体的に暗く見えた。古いニキビがいくつかあって、一部は色が赤く変わったところもあった。

 汚れと赤気味を無くすためには、「ニューI2PL」施術を使い、シミのように深いところに沈着したくすみは「レーザートーニング」で除去することにした。二つのレーザーは色素を無くすことはもちろん、毛穴を縮小し、お肌の弾力を回復する上でも効果的なので

日焼け止めクリームで事後管理を徹底に〓ソ氏は「周りからお肌が見違えるほどきれいになったと言われるたびに、気分がよくなる」と言って、満足している様子だった。ソ氏の場合、施術費用は1回当たり50万ウォン。3回分を一括払いにしてよっと値引きしてもらったという。
レーザー施術の後は、日焼け止めクリームをよりきめ細かくつけなければならない。永久治療でないため、紫外線の遮断を疎かにすると、いつでもまた顔のトーンが暗くなりかねない。また、レーザー治療のために生じる副作用もあることを念頭にして、施術に応じた方が良い。治療する部位の広さや深さの算定を間違えてレーザーを照射すると、お肌の色が均一にならないケースもある。


レーザー美容はうまくいかないケースもあるということですね。


(引用:東亜日報
スポンサーサイト

Copyright © 美容ナビ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。